岳 人 あ び こ ご 入 会 案 内山 行 計 画 山 行 報 告研    修 高 山 植 物 市 民 山 行工  事  中
 岳人あびこのイベント報告ページへようこそ、



 3月 八ヶ岳・硫黄岳

 *このページは岳人あびこのイベント報告として活用します。
 2017, 3, 5 更新



 平成29年 3月 5日〔日〕13~17:00
 平成29年度〔第22期〕定期総会&新入会員歓迎会、懇親会 
 於 我孫子市湖北台近隣センター


△新入会の皆さん、どうぞ宜しく!新会長の下、安全に楽しい登山を継続しましょう・・・、“岳人あびこ”の名前が見えてない!その袋・・・・!マ、好いか


△総会は、関所の通過から始まります                △それではこれより総会を開始します               △2期4年、足かけ6年に亘る会長職、有難うございました

 
△異議なし、議事進行!                     △不束者ではありますが・・・                   △以上で会計報告を終わります 

 
当会の役員任期は、3月~翌々年2月の2年間となっています。にも関わらず今回は連続2期会長職をお務め戴いた武内前会長に安全担当のスーパーバイザーに、
高橋芳新会長就任という節目になりました。加えて新会員の皆さんが4名、ご入会、6名の新リーダーの皆さんも誕生です

 
平成29年度〔第22期〕岳人あびこ活動方針
 
  
スローガン  感性を磨いて安全登山を推進しよう
        全員参加で楽しく活動しよう
        体力に合った登山を楽しみ、継続しよう



△平成10年入会ですから、もう在籍19年になるんですね・・・


△今期より新リーダーの皆さんです                                △今期から仲間入りしました。お手柔らかにお願いします


△エイエイオー!                                        △乾杯! 


△来週はどこ登るの?                       △お新香は最高だね、でもやっぱりビールだね           △そうよ、日曜日だって行きたいわよね


△腹が減っちゃ戦は出来ないわよ                  △食べて、飲んで、喋って                    △例会の都度、懇親会も好いわね



 岳人あびこ創立20周年記念
 尾瀬・燧ヶ岳2,356m~至仏山2,228m記念山行懇親会 

 於 平成28年10月 2日〔日〕 15~17:00 尾瀬戸倉・竜宮旅館


 7月に記念イベントを行い、9~10月に記念山行を尾瀬にて実施しました。たくさんの候補地の中から実行委員会の皆さんで検討の結果、尾瀬に
決まりました。いずれの候補地も甲乙つけ難く、帯に短し、襷に長し?誰もがいろいろの思い出を持つ尾瀬はとても心憎い落としどころでしたね。
 加えて会員の皆さんが参加しやすい日程、4コース厳選!体調の悪い皆さんを除いてほぼ全員が参加することが出来ました。実行委の皆さん、有難う
ございました。記念懇親会は会長挨拶に始まり、創立時から在籍、20年選手となった村松山行部長、外崎さんからお言葉を頂戴し、高橋英さんの
発声による乾杯でスタートしました。老いも若きも男女問わず各班それぞれに趣向を凝らして頑張り、愉しいひとときを過ごしました。お疲れ様でした。
 締めは、装備を預かり、本格的復帰間近な中村八さんにお願いしました。
 山行報告の詳細は山行報告のページでご覧下さい。


△武内会長挨拶                  △20年選手・村松山行部長             △20年選手・外崎 連さん


△高橋英さんの発声による乾杯!                        △飲み物はある?お食事は?この気配り!


夜行日帰り組:カエルの歌が聞こえてくるよ、ゲ・ゲ・ゲ・・・                 △1泊2日組の本格的な盆踊りでした、この手捌き!


                        △2泊3日山小屋組:何て云ってるかー判り~ま~すか?お馬鹿さ~ん?槍ヶ~岳?


△大トリ・テント組:正調安来節?お見事でした!                                      


△実行委の皆さん、お疲れ様でした、有難うございました!




 
平成28年 7月16日〔土〕 ケヤキプラザ 9階 我孫子市南近隣センター 13時30分開演

 岳人あびこ創立20周年記念イベント
 
 岳人あびこは平成8年に8名のメンバーによって創立されました。早いもので人に例えれば今日は“成人式”に相当する創立20周年記念イベントと
いうことになります。残念ながら創立メンバーは2名のみの在籍となりますが、最盛期は60数名の会員数を数えたこともありました。
 当日は、千葉県勤労者山岳連盟代表の広木 国昭氏、ハイキング委員長・桑原 年一氏がお見え下さり、かつての岳人あびこ代表・柴 勇 様、大串 秀
雄 様、中村 隆泰 様、石垣 吉郎 様がご参加下さいました。多数のOG、OBの皆さんと現役組、加えて一部のご家族の皆様も参加されての盛会とな
りました。
 創立メンバーである外崎さんの開会宣言に始まり、会長挨拶、来賓挨拶、歴代の岳人あびこ会長の挨拶、創立メンバーの一人である村松山行部長の挨
拶と続きました。

  


 △千葉県労山連合会会長 広木 国昭 氏               △千葉県労山連合会ハイキング委員長 桑原 年一 氏

  △元会長 柴 勇 氏                       △元会長 大串 秀雄 氏                     △元会長 中村 隆泰 氏

  △前会長 石垣 吉郎 氏


 
14:00 奥多摩警察署0B 金 邦夫先生ご講演 〔身近な遭難事故〕

 遭難事故は思わぬところに発生する、私達も身を以て体験してきている課題でもありました。雪山、岩登り等での事故、遭難は予測できてもハイキング道でも
事故は起こっている、というか何でもなさそうな道での事故が実は非常に多いという事実を具体例を挙げながらご講演戴きました。

 
 元青梅警察署山岳救助隊副隊長 金 邦夫 氏講演 


 15:45 イフマンドリーノによるマンドリン演奏

  市内で活躍する11名のマンドリンアンサンブルの皆さんによるマンドリン演奏は、懐かしいメロディを演奏して下さり、優しい音色が金先生の遭難事故講演で
緊張した雰囲気をを解して呉れました。

   演奏曲目

 1.エーデルワイス
 2.青い山脈
 3.月の沙漠
 4.高校三年生:みんなで歌いましょう!
 5.山小屋の灯:みんなで歌いましょう!
 
 6.五木ノ子守歌幻想曲
 7.アンコール曲:ブルーシャトー

 ファーストマンドリン:平 、川上、、神山、船橋
  セカンドマンドリン:山野井、滝本、森、内藤、大山
  ギター:八板、宗像 
 
 アルプスの名花・エーデルワイス


 16:00 三遊亭 左圓馬 師匠 「粋」

 マスコミが大嫌いな師匠は、あまり知名度がありませんが、池袋演芸場、新宿末廣亭、浅草演芸ホール等の寄席では桂 歌丸師匠が大トリですが、歌丸師匠が
不在の場合の大トリを勤めています。今回は、舞台の設定が落語に不向きであるとの判断から、古典落語をやめて即興的に、軽妙な時事問題を題材にして演じて
下さいました。60分の時間がもの足りなさを感じる一席でした。

 
 

 ▽準備と開演
 
  △広報誌「やまたん」20年史の設営        △舞台準備                       △ほぼ準備完了
 
 △来賓の皆さんも揃い、会長挨拶             
 
  △前会長石垣様のご挨拶               △交流懇親会開始、乾杯!
 

 

 高橋芳実行委員長はじめ、各担当の皆さん、担当外でも積極的に全会員が一致協力して下さり、盛況裏に開会、閉会することが出来ました。
 いつも美味しいお漬け物はじめアルコール飲料?の差し入れを有難うございます。お陰様で交流会、懇親会が盛り上がりました。

 10月の20周年記念山行・尾瀬をお愉しみに!